ブログ

2011.02.15

ハウステンボス

休日を利用して2010年4月にHISの子会社として再建されて以来 久しぶりに長崎県佐世保市の「ハウステンボス」に行きました。

 

2010光の王国(700万球の光の花誕生)というイベントが開催中で夜のイルミネーション点灯後はどこも凄く綺麗でした。 丁度、お笑い芸人の「アンガールズ」が一日国王で来ていて就任式や30分程のステージを観ることもできました。 実物は・・・予想通り・・・キモカワでしたが爆笑でした。

 

「グランオデッセイ」のアトラクションは事前に顔のデータを3Dで撮影し、自分が上映される映画の登場人物になるというもので、面白かったです。 私の配役は「レシーバ」で脇役でしたが・・・・画像は実際に上映された私の顔です(笑)

「MJワールド」はマイケル・ジャクソンの遺品展示や未公開映像を上映しています。 実際、マイケルも二度ハウステンボスに来ていてこのアトラクションを観た時に座った座席が記念に保存してありました。 マイケル・ジャクソンのそっくりさんのパフォーマンスも観ましたが、こちらはイマイチでした。

 

記念にそっくりさんとパチリでも、今回のハウステンボスで何と言っても一番面白かったのはセグウェイ(Segay)体験でした。 セグウェイとは電動立ち乗り二輪車で、ヘルメットと手袋を着けて最初に5分程度の説明と講習を受けるんですが、すぐ乗れるようになるくらい簡単。 インストラクターと一緒に園内を走るんですが、これが爽快で爽快で・・・☆病みつきになりそうです。

ニューヨークの警察官はセグウェイでパトロールもしているそうですが、現在日本の公道では一切利用が認められていないので、利用は私有地内に限られているのが残念です。

トヨタも似たような走行支援機「ウイングレット」も開発しているそうですが、日本製の方がスマートで機能も充実しているような気がします。

無料カウンセリングを実施しています!無料カウンセリングを実施しています!

矯正をしたいと考えてはいるものの、治療に不安や疑問点がある方のために、
院長によるおよそ45分間の無料カウンセリングを実施しています。
現在他院で治療を考えていらっしゃる方、治療中の方のセカンドオピニオンも可能です。
予約制となっておりますので、お待たせすることはありません。お気軽にお問い合わせください。

NEWS お知らせ
BLOG クリニックブログ
ひがし先生の矯正治療コラム
Facebook
Twitter
学生の方でも安心 矯正治療迷っているあなたへ
採用情報 私たちと一緒に働きませんか?