開咬

2016.03.31更新

Before

開咬

 

After

開咬

 

治療方法

食べ物を咬む場所が全くない咬み合わせの治療でした。

 

治療期間

30回(2年6ヶ月)

※難易度の高い治療のため、通常より時間がかかっています。

 

備考

実は開咬は、治療後の 『あと戻り』 が起きやすい症例です。

当院では、出来るだけ安定する方法で治療を進めています。

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

2016.03.30更新

開咬の症例ページです。

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel:092-732-4590 お気軽にご相談くださいtel:092-732-4590 お気軽にご相談ください
無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら24時間受付お問い合せはこちら無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら
footerbnr_03sp.png
24時間受付お問い合せはこちら