院長ブログ

2013.02.13更新

image1image3image2
 こんにちは
福岡市中央区天神、ひがし矯正歯科クリニックの東です。

ここ5年ほど毎年行ってる長崎ランタンフェスティバルに連休を利用して行ってきました。

このお祭りは長崎新地中華街の人たちが街の振興のために中国の旧正月(春節)を祝う行事として始めたもので、もともと「春節祭」として長崎新地中華街で行われていましたが平成6年から「長崎ランタンフェスティバル」として規模を拡大し、長崎の冬を彩る一大風物詩となりました。
 
image1image2image3

 2月10日の17:30からの春節礼祭点灯式を見に行ったんですが、凄い人で中華街や会場付近は入場規制をするほどの混雑ぶりでした。
 
image1image2image3

 

会場のステージやアーケードなどで
「中国雑技団」のパフォーマンスが繰り広げられています。

間近で見る「技」は迫力があり、何度見ても感動してしまいます。


ひがし矯正歯科のホームへ➢http://www.e-hanarabi.com

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

2013.02.09更新

こんにちは。
福岡市中央区天神のひがし矯正歯科クリニックの東です。
 

先日、高校の同級生の新年会beerがありました。

熊本の高校で、福岡に住んでいるメンバーで定期的に集まっています。

高校時代、アーチェリー部だったんですが、同じ部活をしていた二人と話が弾みました。
一人は弁護士、もう一人は私と同じ歯科医師の仕事をしています。
もう話してると高校時代にタイムスリップしたような気持ちで若干、若返ったような気がしてしまいました。

今回の話題で盛り上がったのが、baseball第85回記念選抜高校野球大会(甲子園)baseballに母校の「済々黌」が選出され、夏春連続、55年ぶり4回目の出場が決まったことでした。
昨年の夏の甲子園の試合の時は済々黌の応援に3万人以上が集まり、対戦相手の関西の高校の監督が「まるでアウェイでの戦いみたいだった!」と言ったくらいの応援ぶりでした。

春のセンバツでの活躍を期待していますsign03

ひがし矯正歯科のホームへ➢http://www.e-hanarabi.com



 

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

2013.02.04更新

こんにちは
福岡市中央区天神のひがし矯正歯科クリニックの東です。福岡市

2013年2月2日、3日 北九州の九州歯科大学で開催された「第8回九州矯正歯科学会」に参加してきました。
小倉まで新幹線で20分少し、あっという間です。

学会では新しい治療法や研究、業者ブースでは、最新の材料を用いた矯正治療装置・器具など日々進歩している状態を再認識できてとても刺激になりました。

また、大学時代の友人や医局員ともたくさん話ができて有意義な時間が過ごせました。










学会終了後、学会会長の黒江先生、次期会長の陶山先生、九大矯正科高橋教授、長崎大学矯正科吉田教授
台湾から招待講演に来られていた台湾口腔矯正医学会理事長の蒋先生夫婦や陳先生たちとの食事会に出席して歓談をしました。
 
 

4年前から毎年参加している台北で開催される「台湾矯正学会(TOS)」でいつもお世話になっている蒋先生夫婦ですがいつもラブラブで見ていて微笑ましいです。

偶然、昨日が蒋先生の誕生日で、今日が35回目の結婚記念日でした。
サプライズで陶山先生がケーキを用意してくれて、みんなでお祝いさせていただきましたが、凄く喜んでいただけて素敵な時間がより一層盛り上がりましたpresent

今年の8月の台北での再会を楽しみにしています。

 
ひがし矯正歯科のホームへ➢http://www.e-hanarabi.com


  

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

tel:092-732-4590 お気軽にご相談くださいtel:092-732-4590 お気軽にご相談ください
無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら24時間受付お問い合せはこちら無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら
footerbnr_03sp.png
24時間受付お問い合せはこちら