矯正コラム

2016.09.20更新

こんにちは。ひがし矯正歯科クリニックです。

台風が連日のように続きます。外出される際は十分気をつけてください。

今日は、矯正治療を迷われている方へお話をしたいと思います。

 

SMAPの「世界に一つだけの花」という歌ではありませんが、歯並びや顎の形状は誰一人、同じ人はいません。

 

つまり、歌のまま表現するなら「一人一人違う種を持つ」のです。

 

この歌の場合、そのままがあなたの個性で人と比べることなく、自分を咲かせることだけに一生懸命になればよいという内容ですが、歯並びや噛み合わせの場合、そうはいきません。

 

歯並びや、噛み合わせの状態が悪いと、コンプレックスに感じて性格にまで影響を及ぼしている滑舌が悪く会話に支障をきたしてしまっている健康を損ねてしまっている虫歯や歯周病リスクが高くなってしまっているなど、いろいろなデメリットがあります。

 

一人一人違う種を持つ、その花を自分らしく健康的に美しく咲かせること

それが歯列矯正の求められているものだと思っています。

 

つまり当クリニックでは、ただ美しくするだけでなく、しっかり食事を噛むべき場所で噛んでいるかどうか、健康をキープできる噛み合わせかどうか、患者様の顔のバランスを考えた、「自分らしい歯並び」かどうかを考えて治療をしています

 

私は歯列矯正を通じて、患者様に思いっきり笑って過ごしてほしいと思っています。

これは、今まで歯並びが気になって笑えなかった方に、思いっきり歯を見せて笑ってほしいという意味合いもあるのですが、それだけでなく、心身ともに健康になって笑って人生を謳歌してほしい本当の自分らしさを笑って表現してほしいという意味合いもあります。

 

まずは自分のお悩みを相談してみませんか?

無料カウンセリングをおこなっていますので、ぜひご相談ください。

 

無料カウンセリングについてはコチラ

ご予約はコチラ



pic20160920112755_0.jpg

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

tel:092-732-4590 お気軽にご相談くださいtel:092-732-4590 お気軽にご相談ください
無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら24時間受付お問い合せはこちら無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら
footerbnr_03sp.png
24時間受付お問い合せはこちら