矯正コラム

2016.08.31更新

pic20160831204351_0.JPG



こんにちは、ひがし矯正歯科クリニックの東です。

 

以前、こちらのブログで、武井咲さんの話題を取り上げたとき、「Eライン」という言葉を出したところ、Eラインとは何ですか?というご質問をいただきましたので、今日はEラインについてお話していきたいと思います。(前回ブログはコチラ

 

皆様は、歯並びとか噛み合わせと聞くと、例えばガタガタの歯並びが整うとか、八重歯がなくなるとか、受け口や出っ歯が治るなど、すぐに思いつくと思います。

もちろん、そのようなお悩みを治すのが歯列矯正です。

でもそれだけでなく、Eラインを意識して整えていくというのも重要であると、ひがし矯正歯科クリニックでは考えています。

 

Eラインとは、1954 年にアメリカの矯正歯科医Dr.ロバート・リケッツが発表した、美しくて調和のとれている横顔と口元の基準です。

 

正式には「エステティックライン」と言います。

 

Dr.ロバート・リケッツによると、横から顔を見たとき、鼻先と顎先を結んだラインのことで、唇上下ともに、Eラインに触れず、少しだけ後ろの位置であるというのが、理想的なEラインであるとしています。

 

ただ、日本人の場合、皆様ご存知のとおり、平均的に欧米人よりも鼻が低いです。

ですので、もちろんDr.ロバート・リケッツの定義に当てはまれば理想ですが、そこまでいかずとも、Eラインに唇上下の先端が接するぐらいで、十分きれいなEラインであると言えると思います。

 

つまり、Eラインを意識して歯列矯正をするというのは、横顔美人であるということにもつながるというお話です。

 

歯並びでお悩みの方は、無料カウンセリングを行っているひがし矯正歯科クリニックへぜひご相談ください。

 

無料カウンセリングのご予約はコチラ

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

tel:092-732-4590 お気軽にご相談くださいtel:092-732-4590 お気軽にご相談ください
無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら24時間受付お問い合せはこちら無料カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら
footerbnr_03sp.png
24時間受付お問い合せはこちら